スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)

 厚生労働省の東北厚生局(仙台市)が、情報公開法に基づき開示した行政文書に一部記述を追加していたことが11日分かった。同局は「5月に請求者から指摘を受け、内部調査を開始した」と説明。改ざんの可能性がないかなど経緯を詳しく調べている。
 東北厚生局によると、問題の文書は福島県郡山市の医療専門学校に対する調査結果。「授業時間が不足している」などの指摘が生徒などからあり、同局が調査しまとめた文書という。
 同校卒業生が2007年と10年に文書開示を請求。その結果、07年時に記載がなかった「柔整科で497時間、鍼灸(しんきゅう)科で784時間の授業時間不足が生じる」などという内容の記述が追加されていた。 

【関連ニュース】
住友不、耐震工事申請書類420件分改ざん=補助金返還命令へ
ソニー銀元行員を逮捕=パスワード無断変更
デサントHPが改ざん=「ルコックスポルティフ」ブランドで
田辺三菱、全役員が報酬10〜50%返上=子会社のデータ改ざんで
銃許可業務怠り、24人処分=94年から14年間

武藤敬司さん交通事故=プロレスラー、接触男性軽傷―東京(時事通信)
新政権を席巻「松下政経塾」OB 野田、玄葉、前原、原口…(J-CASTニュース)
<日本振興銀行>検査忌避容疑で家宅捜索 警視庁(毎日新聞)
子ども手当「満額」見送りを=蓮舫行政刷新相(時事通信)
止まらぬ感染拡大、10年前の成功で油断(読売新聞)

主力級種牛5頭陰性に安堵「苦しい中にも光」(読売新聞)

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、2週間に及んだ主力級種牛5頭の遺伝子検査が陰性のまま終了した5日、県内の畜産関係者らはひとまず殺処分が回避されたことに安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 県畜産課に農林水産省から最後の遺伝子検査結果が「陰性」と連絡が入ったのは5日午後6時半頃。5頭と一緒に西都(さいと)市に避難していた忠富士(ただふじ)の感染が発表された5月22日以降、畜産課職員らは「5頭もいつ発症するか分からない」と不安に苦しんできた。

 同課の植田資也(よしなり)主査は「県内で感染が続いているので気は抜けない」と言葉を選びながらも、「今回の結果は、とてもうれしい」と時折笑顔を見せた。

 5頭のうち「秀菊安(ひできくやす)」の育ての親、串間市の鎌田秀利さん(46)は「陽性反応が出ないでくれ」と願い続けてきた。「本当によく生き残ってくれた」と喜びをかみしめた。

 西都市の橋田和実市長(57)も5頭の安否を気遣っていた一人。殺処分される家畜を弔うため、1日には頭を丸坊主にした。「種牛は畜産農家の希望の星だっただけに苦しい中にも光が見えてきた」と喜んだ。

鬱・彙…常用漢字表、新たに196字答申(読売新聞)
えびの市圏域、移動制限解除=安全確認検査、異常なし―口蹄疫(時事通信)
<みんなの党>参院選比例代表に米田雅子氏を擁立(毎日新聞)
<民主代表選>天皇陛下日程、認識に食い違い 宮内庁と官邸(毎日新聞)
チグハグぶり目立つ首相交代劇 (産経新聞)

殺人罪の適用認めず=裁判員裁判で初―傷害致死罪適用・水戸地裁(時事通信)

 殺人罪などで起訴された男性被告に対する裁判員裁判の判決で、水戸地裁(根本渉裁判長)は28日、殺人罪の成立を認めず、傷害致死罪を適用し、被告に懲役8年(求刑懲役15年)を言い渡した。
 最高検のまとめでは、裁判員裁判で起訴罪名より軽い罪が適用されたケースは過去3件あるが、殺人罪の成立が認められなかったのは初とみられる。 

<殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
視聴率は3〜7% 「鳩山辞任」2日午前のニュース特番(産経新聞)
<韓国艦沈没>ロシアが声明「責任を明確にすることが重要」(毎日新聞)
雑記帳 個人タクシー事業免許試験に中国人が合格(毎日新聞)
首相動静(5月25日)(時事通信)

安全機能の搭載義務化=使い捨てライター、来夏にも規制―子供の火遊び対策・経産省(時事通信)

 ライターの安全規制について検討していた経済産業省のワーキンググループは21日、子供の火遊びによる被害を防ぐため、使い捨てライターに、子供の使用を困難にさせる「チャイルドレジスタンス(CR)」機能の搭載を義務付けることを決めた。
 経産省はこれを受け、流通在庫消化のため猶予期間を設けるが、年内にも省令を施行し、来年夏以降は規制を導入し、既存品の販売を禁止する考え。 

警官の発煙筒で車炎上 都に620万円賠償命令(産経新聞)
<囲碁>上辺で激しい戦い 本因坊戦第2局(毎日新聞)
PSPソフト無断で複製販売、初摘発 無職男の口座150万円(産経新聞)
ウイルス、酢で防げ…宮崎市が無人ヘリで散布(読売新聞)
名古屋「正論」懇話会 加地伸行氏講演 「命の連続、教えるべきだ」(産経新聞)

帰宅女性を10時間監禁、46万円奪う 容疑の4人を逮捕(産経新聞)

 帰宅途中の女性を約10時間にわたって監禁し、キャッシュカードを奪って現金を引き出したとして、警視庁組織犯罪対策2課は逮捕監禁、強盗などの疑いで千葉市美浜区幸町、無職、浜中秀夫被告(38)=逮捕監禁罪などで起訴=ら中国籍の男2人を含む計4人を逮捕した。

 同課によると、浜中容疑者ら3人は「誰でもいいから待ち伏せた」などと容疑を認め、中国籍の男1人は「悪いことはしていない」と否認している。

 同課の調べによると、4人は1月30日午後10時ごろ、千葉県柏市内の駐車場で、近くに住む帰宅途中の女性会社員(25)をワゴン車に押し込み、顔や手足を粘着テープで縛った。さらに、キャッシュカードなどを奪い「暗証番号を教えろ。教えないと殺すぞ」などと脅迫して、同市内や松戸市内で計4回、約46万円を引き出し、翌31日午前9時ごろまで監禁した疑いが持たれている。

【関連記事】
強盗被害の民家隣でまた緊縛強盗 栃木・小山
牛丼店に2人組刃物強盗、数十万円奪う 山梨・都留
拳銃突きつけ「カネを出せ」 投資家、キャリーバッグの1億3500万円奪われる
不運?銀行強盗、せき込んで御用
女性に跳び蹴り 男が財布奪い逃走
少子化を止めろ!

<水上温泉>若おかみ候補「おいでちゃん」 旅館組合がイメージキャラクター製作(毎日新聞)
人気の美容皮膚医療 リスク含め医師と相談を(産経新聞)
万能川柳 強運者の集い 170人参加し大阪で開催(毎日新聞)
雑記帳 イケメン演歌歌手の山内恵介さんが一日根室署長(毎日新聞)
小沢氏問題で野党、政倫審公開を=山岡氏「ルールに従い対応」(時事通信)

<普天間>鳩山首相 「5月末決着」変更なしを明言(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は6日、米軍普天間飛行場移設問題の決着期限を「5月末」とした自身の方針について「変えるつもりはまったくない」と改めて強調した。米国、移設先の地元自治体、連立与党の3者の合意を得る、としていた「決着」の中身についても「変えない」と明言した。官邸で記者団に答えた。

 また、首相は4日の沖縄県訪問の際、県内移設を求める要因として挙げた在沖縄米海兵隊の抑止力について「北東アジアが完全に安全になったとは言い難い状況で、日米同盟の重要さは変わらない。海兵隊は即応性、機動性が大変な特徴で、その意味での抑止力は存在している。在日米軍全体の抑止力もある」と意義を指摘した。

 一方、祖父の故一郎元首相の墓石に黄色の塗料が付けられた事件に関し、首相は「私を批判するのは大いに結構だが、その批判は私自身が受けたい。先祖の墓にそのようなことをやることだけはやめていただきたい」と話した。【倉田陶子】

【関連ニュース】
普天間:県内移設表明を批判…共産党・志位委員長
普天間移設:首相、地元説得の継続確認
普天間移設:首相「県外」断念表明、市長、住民らは反発
普天間移設:首相、沖縄・徳之島案を表明
普天間移設:首相、県内案を表明 沖縄知事に「負担願う」

普天間、月内決着断念へ 政府 米・地元と調整困難(産経新聞)
<南アW杯>記念切手を発行 31日から発売…郵便事業会社(毎日新聞)
生後9日の娘、33歳母親が店のトイレで絞殺(読売新聞)
<両さん像損壊>容疑の会社員を書類送検…警視庁亀有署(毎日新聞)
豊川一家殺傷 長男を現住建造物等放火容疑で再逮捕へ(毎日新聞)

4歳男児、12階ベランダから転落死(読売新聞)

 20日午後3時55分頃、千葉県印西市原の14階建てマンションの敷地内で、12階に住む幼稚園の男児(4)が倒れているのを母親(37)が見つけ、119番した。

 男児は病院に搬送されたが、全身を強く打っており、間もなく死亡が確認された。

 印西署の発表によると、普段は居間に置いてある子供用イス(高さ50センチ)がベランダで見つかった。同署は男児がイスに乗り、手すり(高さ1メートル20)を乗り越えたとみて調べている。男児は両親と3人暮らし。母親は買い物から戻り、男児の転落に気づいたという。

中学での「死亡確率」突出 柔道、頭部ガードの対策必要(産経新聞)
拉致逮捕状撤回求めず=よど号メンバー「解決に協力」−訪朝支援者に表明(時事通信)
四国4知事が上限料金制の本四道路割高に反発 民主に要望「全国一律に」(産経新聞)
倉庫から米3660キロ盗む=容疑の無職男を逮捕−岡山県警(時事通信)
政権半年の実績、アピールへ=政府(時事通信)

将棋名人戦、羽生が連勝(産経新聞)

 将棋の羽生善治名人(棋聖・王座)に三浦弘行八段が挑戦している第68期名人戦七番勝負の第2局は20日午前9時から岩手県遠野市の「あえりあ遠野」で行われ、21日午後7時49分、93手までで先手の羽生が勝ち、2連勝とした。第3局は5月6、7の両日、千葉県野田市で行われる。

「聖火ランナーのまねをしようと…」竹ぼうきに火を付けた少年ら逮捕(産経新聞)
みかんの搾りかす有効活用、バイオ燃料に(読売新聞)
民主、新人議員研修を終了へ(産経新聞)
30分間無人、告示日の長崎県南島原市選管(読売新聞)
平等院鳳凰堂 CGでよみがえる色や文様(毎日新聞)

専用サポートカウンター設置=足止め客向け−成田空港会社(時事通信)

 成田国際空港会社は19日、アイスランドの火山噴火によって空港内で足止めになっている利用客向けの専用サポートカウンターを第1、2旅客ターミナルビルに各1カ所開設した。
 シャワー券や英字紙の無料配布、有料待合室の無償提供を行うほか、インターネットが自由に使えるノートパソコンを設置する。利用時間は午前7時から午後10時まで。 

<首長新党>松沢神奈川県知事が評価(毎日新聞)
中国での消化器領域のラインナップ強化へライセンス契約―エーザイ(医療介護CBニュース)
アクセラ3万5000台リコール=マツダ(時事通信)
橋下新党に戦々恐々「黒船が来た」と政令市議(産経新聞)
<北名古屋市長選>長瀬氏が再選 愛知(毎日新聞)

「踏切観察」静かなブーム 「昭和」の香りのシンボル(産経新聞)

 鉄道の高架化と地下化などによって全国各地で減少している踏切。こうした中、名残を惜しむかのように「踏切観察」が静かなブームになっている。鉄道マニアでなくても親子や恋人同士で参加でき、お目当ての電車に出くわすこともできる。地味で嫌われものだった踏切が「昭和」の香りを漂わすシンボルとして表舞台に立とうとしている。(日出間和貴)

 ≪昔からの「街の番人」≫

 「電車に乗ってしまうと踏切に関心が向かず、車に乗っていると逆に邪魔になる。踏切はかわいそうな『街の番人』。でも、電車を見たいと思ったら昔も今も踏切に行くのが一番」

 ライターの小川裕夫さんは踏切をこよなく愛する通称「フミキリスト」の一人。仕事で地方を訪れるたびに用途や形の違う踏切に魅せられ、カメラのレンズを向けてきた。

 近著『踏切天国』(秀和システム)には、各地のユニークな踏切が紹介されている。東海道新幹線の引き込み線(静岡県浜松市)にある踏切▽全長130メートル、渡り切るのに2分もかかったというJRと西武鉄道の拝島駅(東京都)近くの踏切(すでに廃止)▽「踏切警手」が残る名鉄神宮前駅(名古屋市)そばの踏切…。

 小川さんによると、踏切には土地の歴史が刻まれているという。「懐かしい地名が消えていく中で、踏切の名は往時について語ってくれる。例えば、阪急西宮球場の跡地は商業施設になっているが、踏切名は昔のまま『球場前』。そんな目線で踏切を楽しむと、意外な発見がある」

 ≪投げやりな?名称≫

 一方、地図研究家の今尾恵介さんにとって、鉄道の最初の記憶は幼稚園児のころ。JR東海道線平塚駅(神奈川県)から工場に延びていた引き込み線の踏切だった。「踏切の名称はさまざま。特にJRは基本的に固有名詞を使うので興味深い。東海道線辻堂駅近くには英国人の邸(やしき)にちなんだ『異人館踏切』という哀愁あふれる踏切もある。そうかと思えば、『畑道踏切』『墓場踏切』に代表されるような即物的、投げやりと思える踏切もあり、駅名に比べても多彩でユニーク」

 最近、新曲「踏切」を出したシンガーソングライター、なぎら健壱さんも踏切に特別な感情を抱く。「仕事の合間に商店街を歩くのが好きで、夕刻、空が赤く染まる中を主婦や学生が踏切を急ぎ足で渡る光景に、何とも言えない侘びしさを感じる」という。

 踏切に感情移入する人が多くなった理由について、小川さんは「現役で走っているうちは不人気だった列車でも、廃止が決定されると鉄道ファンが殺到する。消えゆく踏切にも、それに似た思いが見え隠れする」と分析している。

                   ◇

 ■全国でピーク時の半分の3万4000カ所

 国土交通省によると、全国の踏切数(平成20年)は約3万4000カ所。昭和36年のピーク時と比較すると、半減しているという。渋滞の原因とされ、社会問題化した「開かずの踏切」(ピーク時の遮断時間が1時間当たり40分を超す踏切)は東京、大阪を中心に解消されてきたが、欧米に比べて東京の「踏切密度」は依然、高いようだ。踏切には4種類あり、遮断機も警報機もない「第四種踏切」は安全上の問題から各地で姿を消している。都内にはほとんど見かけなくなったが、都電荒川線には3カ所残る。

<窃盗>下着盗んだ疑いで甲府市職員逮捕(毎日新聞)
マニフェストへの反映は「時間的に不可能」―民主介護議連・藤田事務局長(医療介護CBニュース)
小学生2割、中学は5割弱=携帯所有、減る傾向−内閣府調査(時事通信)
<名張毒ぶどう酒事件>他の新証拠は否定 再審は再鑑定次第(毎日新聞)
<新党>「たちあがれ日本」発足へ 平沼元経産相が代表就任(毎日新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵社
副業
携帯ホームページ
無料ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)
    ボーン (01/19)
  • 行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)
    とろろいも (01/13)
  • 行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)
    カドルト (01/07)
  • 行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)
    道隆 (01/02)
  • 行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)
    玉木よしひさ (12/28)
  • 行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)
    ナーマソフト (12/24)
  • 行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)
    まろまゆ (12/19)
  • 行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)
    パイン (12/15)
  • 行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)
    ちんたまん (12/06)
  • 行政文書に追加記述=情報公開請求で判明―改ざん可能性など調査・東北厚生局(時事通信)
    機関棒 (11/27)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM